読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカムラが人気!

を妊娠中に読みとても感動をしたのでこの本が出ていることを知ったのは最近だったんですがすぐに!読みたい!と思って購入しました。産まれてくる事が当たり前!幸せな事ばかりを考える日々…突然の出来事でした。きっとこの子は!愛と幸せを運んでくれる天使だったと…。

早速ご紹介♪

2017年01月08日 ランキング上位商品↑

ナカムラごめんね、ありがとう。 [ ナカムラミツル ]

詳しくはこちら
 b y 楽 天 市 場

泣きながら読みました待望の第2子を妊娠したのですが、稽留流産で、9週で赤ちゃんとサヨナラしました。。信じるも信じないも自分次第ですが私は 信じたいと思います。退院してからは家に引き篭り自分を攻める日々で毎日泣いて暮らし前に進めずにいましたが・・・その時なかむらみつるさんの本がいいと聞きすがる思いで購入しました。心が温まります。流産して間も無くこの本を知りました。あまり軽率な事は言えませんが!私たちを選んできてくれた赤ちゃんに感謝し!その子のためにも!少しずつ笑顔を取り戻していきましょう。今日は、お世話になった産婦人科に息子を迎えに行く日です。愛されているのもわかっているよ。(初めての赤ちゃんです)どんなに辛く苦しい情況でも、赤ちゃんを外の世界に出してあげなければいけません。この本は、現状と重なりすぎていて涙が止まりませんでした。長文、失礼致しました。ずっとずっと泣いてばかりのときに、この本を知り読みたくなりました。読んでいくうちに涙が止まらなくて、大変でしたがここに書かれていることは間違いないという気がします。私自身まだ死産を経験してから日が浅く!立ち直ったとは言えませんが!亡き我が子の愛をひしひしと感じる事が出来ます。私事で恐縮なのですが…先日!最愛の息子を妊娠38週(予定日まで2週間)で亡くしてしましました。天使たちが、とても優しい気持ちで、私たちを選び、やってきてくれることを知ることができた。この本を読んで少しずつでも前向きに進もうと思えました。読み終えてから!涙と鼻水がとまらない事に気付く位!優しい世界に入り込ませてくれる本でした。。意味の無い死はない!必ず意味がある!それを伝えにお空からママのところへ下りてくる・・・辛い現実ですが読み終わると心が少し軽くなり救われた気分になりました。実際、不育症の治療に前向きになりました。でも私が泣くと赤ちゃんは悲しむんです。辛い事も思い出しますが、最後には天使たちはママとパパが大好きという愛情で心がスッとしました。あるサイトで紹介されていて興味があったので購入してみました。出産は!陣痛誘発剤を使っての普通分娩でした。流産や死産など、悲しい経験をした方にはかなりオススメ本です!わたしも経験がある事があったので、購入しました。初めての赤ちゃんは!お空に帰ってしまった。あまり共感できず!途中でよむのをやめてしまいましたが!良い本なのは間違いないです。赤ちゃんの私への思いがうれしくて!がんばろうって思えました。初めて目にする我が子が、あまりにも可愛すぎて、凄く凄く嬉しくて、一生分の幸せをもらえた気がします。今年、2度の流産を経験しました。そして半年後に2度目の流産。絵本ですが、涙が止まりませんでした。いつもみてるよ、がんばってるのしってるよ。不思議なお話でした。辛さや!苦しみの大きさは人それぞれだと思いますが!必ず赤ちゃんの愛を感じられると思います。ただ、同じ経験をされた方に、少しでも元気になってもらいたくて。安定期に入れば無事産まれて来ると当り前に思っていたのに今回の我子の死で命の儚さを思い知らされました。読んでいると自分とかぶる所があって泣きながら1日で読んでしましました。326さんのかわいいイラストと実話を交えながらの物語に涙しました。多くの人の心に響くと思います。。私はとっても幸せです。赤ちゃんは短い命でも私を選んでくれた。霊感もないのですが、すぐ近くにいてくれるような気がして…。レビューになっていなかったら!すみません。前向きになってくれるとうれしいのですが…。ミツルさんのかわいらしいイラストにもなぐさめられました。たくさんの人に読んでほしい本です。子供にイライラを感じる方にも!ぜひ読んでいただきたいです。もう天使になった我が子からのメッージだと思い、泣いてばかりいられない・・・と、思えました。一気に読んでしましました。不妊を乗り越えて授かったけれど流産してしまった友人にプレゼントしました。もしあなたが!またこの世に生を受ける時は!幸せいっぱいの笑顔で笑ってね。この本は、胎内記憶を持つお子さんとの対談を元に、作られたストーリー。経験者です。私にとっては、天使ちゃんを妊娠できた証の一つ。少しずつでいいんです。でも!愛しい我が子のため頑張れました。旦那と2人で笑顔で迎えるつもりです。昨年5ヶ月で赤ちゃんを死産しました。やっと授かったのに、7週で繋留流産となってしまい、心が辛くて辛くてしんどい時に目にとまりました。信じる・信じないは置いておいて!呼んでみる価値はあると思います。同じ立場の方!おすすめです。子供への愛が、ここまで人を強く成長させる。例え私たちの子供ではなかっとしても、あなたの幸せを願っているから。 ままとぱぱを選んでやって来てくれると知り私たちのもとに来てくれてありがとうって伝えたいです。死産・流産で苦しんでいる人だけでなくもっと多くの人に読んでもらいたい本だと思います。流産、死産を経験された方、そして今どん底の苦しみの中にいる方…ぜひ読んでみて下さい。1度目の流産を経験してから購入しました。母は強いですね。どの話もグッとくるものがあり、涙なしには読めませんでしたが、すごくすごく救われました。痛みは、普通の妊婦さんと変わりありません。お空に帰ってしまった赤ちゃんのことが、すこし垣間見れた気がして、嬉しかった。抱いてあげる事は出来ないと思っていたのですが!1分くらい抱かせてもらえました。とにかく!現実だけを見ていてはいつまでたっても進めそうもなかったので!逃避というわけではありませんが『本当にこの話の通りだったらいいな』と思いたくて何度も読みました。私は短い命でも私を選んでくれた赤ちゃん達の為に!前向きにがんばります!いつでも天国から見守ってくれている赤ちゃん達にありがとうって言いたくなる本です。この本を読んで赤ちゃんが私を選ぶことを知っていたので!私のお腹にきても短い命なのにどうして選ぶの。罪悪感から感謝の気持ちに切り替えていけそうです。読んだらしゃくりあげるくらい泣いてしまいました。326さんの絵の天使ちゃんがとってもかわいくて!お空から泣いているわたしをはげましてくれている気分になりました。ずっと寝たきりだったので、いくつか購入したうちの一つです。流産しました。愛を感じてあげてください。と毎日泣いていました。私は!私と旦那を選んできてくれた息子を一生忘れません。目には見えなくても!必ず近くで見守ってくれています。自分が二度目の流産をして、この本をたまたま見つけたので購入しました。胎内記憶のある子供のお話をもとに綴られている物語は自分の経験とも重なって、生まれてこれなかった子どもと、生まれてきてくれた子供たちに感謝の気持ちでいっぱいになりました。また!優しい気持ちを忘れないための!宝となる本。例え、心臓が動いていなくても…。地上の子供にイライラした時は開いて読み直そうと思います。その日は!現実を受け止める事が出来ず泣き続けました。